誰かに向けての独り言。

 09, 2017 23:54
そりゃ、「人」だからねぇ。

セロリじゃないけど、育ってきた環境も違えば好き嫌いも違うんだとは思うけど。

グラデーションだってあるのが普通なんだけど。

でもね。

この差別はダメだけど、この差別は仕方ない。
みたいなのは、違うよ。

どれも、ダメ。


自分にも言い聞かせておくよ。

DSC_3878 - コピー


ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

まぁるいピザには程遠い。

 06, 2017 17:12
先日、TBSの、なんだっけな、安住さんってアナウンサーの人がやってるバラエティ番組。
まぁ、ちょっと思い出せないのですっとばしますが、それを見てたんですね。
<コウノドリ>というドラマの番宣で出演者の方たちが、どこかに散歩に行くんだか、畑で収穫するんだか、料理をするんだかって番組内容だったんですけど(いい加減ですみません)
綾野剛さんと坂口健太郎さんと・・・後、誰かが・・ピザを焼いてたんですよ!

で、綾野さん、ものすごくお料理が上手でピザの生地もきれいに広げるし、坂口さんがバジルソースを選んだら「その貝わさびを使ってみるといいかも」的なアドバイスをしててですね、え、何それ美味しそうだな!と。
ちらっと見ただけですけど、バジルソースに貝わさび、あと小松菜とシラスとチーズですかね、たぶんそんな感じだったので、早速次の週末に作ってみたんです。

ピザを生地から作るのは初めてで、なんか適当にやってみたんですけど、何が難しいって、丸くならないんですよ!
あれ、なんでですかね??
生地をこねて丸くして休ませて、均等に丸くなるように伸ばしただけなんですけど、丸くならないんですよ!(アゲイン)

テレビで見たように、指で伸ばしながらやっても、麺棒を使ってみても、丸くならないし、厚さも均等にならない。
映画やドラマの中で、くるくる指で回しながらとか飛ばしながら広げてる人いますけど、あれ、CGじゃないですかね??!って思うくらい難易度高いですよ!

で、結局丸くならないままでしたが、ベランダからバジルを摘んできて(バジルはあると超便利、栽培も水さえ上げればぐんぐん育ってくれるので)簡単バジルソースを作って塗ったくった後、つぶ貝わざびを散らし小松菜を刻んで乗せて、さらにシラスとチーズをたっぷり。
で、オーブンで15分。

いわゆる「見た目は悪いけど美味しいのよ!」っておばちゃんが良く言うやつが出来ましたw

DSC_3799.jpg

でもほんと、味ばっちり。綾野剛さん、センスいいなぁ。

この他にも、トマトとバジルとチーズだけでマルゲリータとか、ベーコンをプラスしてみたりとかいくつか焼いて食べました。
総合的に美味しかったけど、やっぱり生地はいまいちだったので、勉強の余地ありすぎです。
次回は生地のおいしさと丸さを追求したいです(笑)
クリスピー生地にしたので、ケイもむしゃむしゃ食べられました^-^



ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村






11月ですがハッピーハロウィーン!

 03, 2017 08:33
今年もハロウィン、もちろんやりました。

季節ごとのイベントはかかさずやっているんですけど、中でもケイはハロウィンが大好き。
イベントって大変じゃない?ってイメージもあるかもしれないですが、うちはイベントごとのメニューがだいたい決まっているので、食事を作るのは楽だったりします。

ハロウィンは、毎年
・ビーフストロガノフ(白)
・かぼちゃのポタージュスープ
・ゼリーとフルーツ
の3本ですっ(そういえば、東芝がサザエさんのスポンサーを降りるとか)

DSC_3853 (1)

今年は、フルーツの盛り合わせじゃなくフルーツはサラダにしてみました。
適当にフルーツを刻んで、適当にレタスをちぎって、ベビーリーフとかと混ぜ合わせただけですw
ドレッシングは、オリーブオイルと塩コショウとお酢で、塩強めにしました。
甘いフルーツとしょっぱいドレッシングはなかなか美味しいです^-^

ゼリーはいつもフルーツの横に適当に崩して盛り付けてあったりするんですが(去年は目玉を作りましたが 笑)、今年はなんとなくパフェ風にしてみたり。

DSC_3860a.jpg

これも最初に赤いゼリーを少し固めて、あとから緑のゼリーを入れてまた固めて、オレンジフルーチェのっけて、さらに生クリームと桃缶、ハロウィン仕様の買ってきたチョコをざっくりと。
ゼリーを固める時間はかかりますが実は手抜きのデザートです(しかも特別美味しいわけでもない! 笑)

こんな感じではありますが、子どもたちは喜んでくれたし、夫も楽しそうだったし、食べすぎてたので満足してたと思います。

あと、玄関の飾りつけも毎年ささやかにやるんですけど、今年はファミマでハロウィン用のかぼちゃが売ってたので、それをメインに飾ってみました。
飾りつけは毎年、100均に行って、なんとなくこれを使おうかなーとその場でデザインを決めて適当に作るんですが、今回の飾りつけは夫と娘に好評でした。
息子はもっと派手なのが良かったみたい(笑)

DSC_3841.jpg

なにはともあれ、ハッピーハロウィン。
これが済むと、一気に年末が押し寄せてくる。

ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村





久々の修羅場

 29, 2017 09:42
ケイが帰宅して数日ですっかり日常に戻った我が家です。


DSC_3778.jpg


ケイの5週間の入院の少し前から、準備だなんだで毎日とても忙しくしていて、ほとんど自分の時間を持てなかったんですね。
さらに、ケイのゲームにお付き合いしている時間もほぼ無くて、かなりギリギリの時点で、いつも一緒に遊んでくださっているコスモママさんとコスモ君とか、あと1回モンハン部のみなさんにもご協力いただいて、なんとかケイの気持ちを整えて送り出せました。
ありがとうございましたm(___)m

で、ケイのいない間、自分のクエストを進めておいて、帰ってきたらまたいろんなところに遊びに行こう!って思っていたんですけど、結局、ケイがいないとゲームをする気に全然なれず、というか、ほとんど何もする気になれず、やっぱり「張り合い」って大事なんだなぁって思ってちょっとしょんぼりしてたんです。

でも、いざ戻ってくると、やっぱり毎日はすごく忙しくて、やらなきゃいけないことは膨大になって、しかも気力がうまく戻らなくて、嫌なこともたくさんあって、めちゃめちゃしんどい毎日を過ごしてるんですね。
軽いうつ状態っていうか(あ、うつではないです、うつうつとした状態になる時間が多い。という程度)

そんな状態の中にですね、ケイがどんどん爆弾を放り投げてくるんですよ。

まぁこれはいわゆる悪循環でして、ケイはゲームがしたいんですね。
でも、ママが付き合ってくれない。→イライラ
そうすると、ゲームが進められない。→イライラ
だから違うゲームを始めてみた(PCのモンスターハンターフロンティア・ちなみにオンライン)→ちょっとウキウキ
でも、それもやっぱりすごくうまくいくわけじゃない。→イライラ
例えば、まだレベル2なのにG級(すっごく強い敵)に行きたい。→無理→イライラ
操作がうまくできないし、チャットも出来ないので、またほかのプレイヤーにいやなことをされた→イライラ
それでもゲームにはまっていて抜け出せず長時間プレイで体が痛くなる。→イライラ
休むよう指示される→イライラ

こんなんで、めっちゃフラストレーション抱えてるんですよ。
それもこれも、わたしがゲームにお付き合い出来ないからなんですね、もとをただせば。

それは、じゅーーーーぶんわかってるです。
でも、いま、本当にその気力が無いの。。。。

で、ケイのイライラを直に受けるのがわたしなので、お互いにストレスを増幅しあってて、なんとかしないとなぁって思っていた矢先、ケイの通う施設から、最近午後になると疲れてしまって寝ている時間が多いというお知らせを受けて、「あぁ、もう、完全にゲームやらパソコンやらのしすぎ!」と思って(体も頭も疲れるから)職員さんからも少しお休みしながらだよー約束だよーなんて言われて、ケイもその時はニコニコしながら「うん、ぼくおやすみするよ。やくそくする!」とか言ってたんですけど。

その日はリハビリがあったので終わった後に「今起きてゲームしてご飯のあとに休むか、ご飯まで休んでその後ゲームするか
ケイが選びなさい」と言ったら「いまやってごはんのあとやすむ!」と言うのでよ?「じゃぁ、約束ね^-^」「うん!」って言ったのによ?

いざ、ご飯の時間になって、「ご飯だよー、ゲームおしまいだよー。食べたら休むよー」と言ったら。
「ご飯食べない」
って、始まったよね。

「え?なんで食べないの?お腹空いちゃうよ?」
「いい、たべない」
「またはじまっちゃった?」
「たべないんだよ!!!!!」

「ケイ、お約束したよね?ママとだけじゃなく、職員さんたちともお約束したよね?」
「・・・・・」
「お約束は守らないと。お約束やぶられたら悲しいよ?」
「やくそくまもんない!!」
「お友達との約束を守らないの?」
「まもらない!おともだち、いらない!」
「ケイ・・コントロールだよ」とパパ

コントロールと言う言葉を聞くと、最近は少し感情をセーブしようと頑張ったりできるようになっていて、その時も、感情を整えようとしていたように見えたんですが・・。

いざ、食事が始まってみるとやっぱりだめで、口に入れたものを吐き出したり、わざとむせこんでみたり。
で、このわざとむせるのは本当に危ない行為なので、パパもわたしもそういうことをしないでと注意したんですけど、それがまた癪に障ったっていうか、あれですよ、こういうのって反応しちゃダメなんですよね、わかってるんだけど・・・。

まぁ、その後もゲホゲホゲホゲホ始まったので、わたしが「いい加減にしなさい!」と強く怒ったんです。
で、頭をバシン!とひっぱたいた。 ←これはわたしが悪いので反省
で、またケイの感情はエスカレートして(ここも、結局たたいたわたしが火に油を注いだので、アレなんですけど)

「パソコン捨てていいよ!!」
「ゲーム壊していいよ!」
「胸、たたいていいよ!(心臓が止まると思っているから)」
「入院する!!!」
と、叫びだし、口からものをブーブー吐くわ、痰をのどに詰まらせてゲホゲホを続けるわで、もう手が付けられない状態に。
いわゆる、先日書いた、「言葉による自傷行為」に加え、実際自分ができうることでの自傷みたいになっていって

今度は自分で息を止めて、まぁもちろん苦しくてその後大きな呼吸をするんですけど、そういうことを繰り返しはじめて、なんかもうぐちゃぐちゃ。
「ぼくがしんでもいいの?!!!」と何度も叫ぶし。

もちろん、そんなの良いわけがなくて、でも、なんて言ったらいいかもわからなくなって、夫が叱ってもなだめてもそれは続いて、わたしはただずっと黙って、息子が何度もむせる音(わざとやっているので、実際にむせてるわけではない)や叫ぶ声を聞いていたんですけど。
そういうのが2時間ちょっと続いたんですけど、ケイはどうにもおさまらなくて、どんどん、どんどん、わたしは悲しくなっていって、なんか涙が出てきて、しまいに堪えられなくなってわんわん泣き出して「もう、あなたとは暮らしていけないから出ていくね」と寝室に駆け込むと、やっとケイがハッとして「ママ!ごめんなさい!でていかないで!!」ってなったんですけど、「いいよ、ママもごめん!」って言う余裕がもうなくて、寝室でトランク広げて泣いてました。


書くのも疲れたので、今日はここまでに。(笑)


ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村






10/26のツイートまとめ

 27, 2017 00:00
semome

赤ちゃんにお母さんの匂いのついた服をかけてあげると良く眠る。ってツイートをまとめた記事を見て、うちの猫たちもわたしが脱ぎ捨てたパジャマとかカーディガンの上で眠ってるのを愛しく見てるから、やっぱりそうなんだよな~親子ってさー。とか思ってる。産んでないけど親子だからね。
10-26 13:41

ちょっと気の利かないお父さんみたいだなって、自分の父親を思い出した(笑)だいじょうぶ、次のおでんは、もうひとつ美味しいはず! https://t.co/yjVUtpFXyk
10-26 06:49

WHAT'S NEW?