きたか・・・・?

 28, 2005 00:52
昨夜、眠る前に「アタマイタイ」と、ケイ。
いやな感じがします・・・。

夜中に、ラコールを飲ませてねかせんだけど、今朝、起きてみると、再び「キモチワルイ」

やな感じがする・・・・・。


8:00起床
朝ごはんの前に、ラコール紅茶割り300ml

朝ごはん:おにぎり、からあげ。

寒さからか、体が随分と固いので、朝食前にマッサージ。
これが、寝起きで、気分も悪いもんだから、もうぐずぐずで。

「いたい!」
から始まり、もう罵詈雑言の嵐。

「マッサージ、しなきゃダメでしょ?」
「しない!やだ!いたい!おれる!ばか!でてけ!ぎゃー!!!」

・・・・・いたいようなマッサージは、してないんですよ。

最初、揉み解さないとなので、軽めにゆすったりから初めて、てのひらをもんだり、首の後ろをもんだり、それから徐々に腰の辺りや背中に移っていったのですが・・・。

パパも、あんまり固いので必死になってもんでいますが、まったくこの態度は頭にくる。

「固くなっちゃったら、ゲームできなくなっちゃうんだよ?」と根気強いパパは、なだめながらやっていましたが、あんまりしつこく嫌がるので、「ケイ、おイスにも座れなくなっちゃうんだよ?」というパパの目が、なんだか赤いです・・。

見るに見かねて、鬼母が出るわけです。
「ケイ・・・・・。いい加減にしないとゲンコツだぞ・・・・・。」
「ハイ・・・ゴメンナサイ・・」
と、怒られた時は謝るものの、私が離席するとまた・・。
「ぎゃーーーー!!!」と騒ぎ立てるのです。

「ケイ・・・・・・」とまた再び鬼母がいくと
「ごめんなさい、ごめんなさい!」

この繰り返しで、埒が明かなかったので
「わかった。ケイ、マッサージしないなら、ママはもうサンタさんに電話をします。」
「!」
「電話して、『ケイは、いいこじゃなかったので、プレゼント返します。取りに来て下さい』って言う!」
電話の方へ歩いていくと
「わーーーーー!!!!ごめんなさいー!!マッサージする~~~!!!」

「ちゃんとやる?」
「やる~~~~!」
「わかったのね?」
「わかった~~~!!!」
「マッサージしないと、ゲームできなくなっちゃうし、体も痛くなっちゃうよ?先生とも約束したでしょう?」と念押し。

まったく。
やれやれ・・。

13;00
おひるごはん:カツどん
カツはフードプロセッサーにかけて。
大人用の半分くらい食べました。

お昼の後、ゲームを少し、その後またマッサージ。

しかし、なーんか、調子悪そう。
お腹が痛いとか、頭が痛いとか、そんなことを、時々言う。

15:00
ラコール紅茶割り200ml飲ませて、ベッドで休憩をさせる。
首の後ろのところが、だいぶ固くなっている。
これでは、頭痛もするかもなぁ・・・。
かなりもんだけど、なかなかほぐれない。

母は、すごい肩こりで、ビタミン剤やら、湿布やらのお世話になっているのだけど、今使ってる「温湿布」がなかなか凄い効き目。
カプサイシンが大量に入っているので、長く貼っていると、かぶれてかゆくなっちゃうんだけど・・。
「こーゆー湿布みたいなの、貼ったらダメなのかなぁ?」とパパに相談。
「わかんないけど、今度聞いてみたら?」

もちろん、マッサージをしてあげるのが、一番いいと思うし、そうしてるけど、ぜんぜんほぐれてくれない、首の後ろ・・。
首と手は、体全体のマッサージよりも、こまめにやってるんだけど・・。
やっぱ、その部分だけじゃなくて、腰とか背中からも来てるんだろうなぁ。

19:00
よるごはん:塩ちゃんこ鍋
DSC_1211.jpg


食事に入ってすぐ、ケイが、またもや「頭痛」を訴える。
がまんできない痛みだと本人が言うので、薬を飲ませてみることに。
頭痛薬「イソミドン 1錠」
食欲もないようで、まったく食べない。
ラコール紅茶割り300mlを飲ませ、またベッドで休憩。
その前に、もう一度マッサージ、軽めに。

21:00
少し頭痛も治まったようで、再び食事。
ご飯、子ども用茶碗1杯、「ごはんですよ」を乗せて食べる。
おかずは、殆ど食べない。

22:00
ラコール紅茶割り200mlを飲ませてベッドに。

23:00
下痢をしている。
薬のせいか、風邪なのか、ただ冷えたのか、冷たいものの飲みすぎか。

ビオフェルミンを2錠飲ませて休ませる。

ん~
明日が勝負って感じか・・・?



ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この数日間のこと

 27, 2005 23:09
さてさて。
今年も残り少なくなってきました。

冬休みに突入後の、我が家の様子としましては。

23日(祭日)
横浜まで出かけて買い物。
ケイのコートやパジャマなんかを買いました。
それと、ケイに隠れて「サンタ」からの贈り物をトイザラスで。

夕飯、デパートで食事をしたんだけど、例によって中華。
ケイが食べれそうなものを選んだのだけど、やはり「えび」が詰まる。
えびは好物なんだけどねぇ・・。

P1200581.jpg



24日
クリスマスイブです。
ケイは、サンタがちゃんとやってくるか、と~~っても心配な様子。
エイちゃんに「知ってる?ブラックサンタっていて、悪い子だと袋に詰めて連れていっちゃうんだって」と脅かされて、「ふつうのサンタくるよね!くるよね!」

今日はお風呂の日でもあって、入浴サービスさんが来ました。
昨日、冬至だったということで、「ゆず」持参で、袋にゆずを詰めてゆず湯。
いいにおい♪
「先週、けいしくんお誕生日でしたね^^」と手作りのカードもくれました。

さて。
いよいよ夜。
サンタがくるから、早く寝る。とのケイ。
いい心構えです、いつもこうだといいのだけど・・(笑)

明け方近くに、枕元にプレゼントを起いて・・・。

あさ、ケイが目を覚ました時に見えたものは・・。

「あ、これなに?!」とパパが言うと
「あ!!!!サンタさんだ!プレゼントだ!!!」
本当に嬉しそうな笑顔。

包みの中には「モンスターボール」
「サンタさん、ありがと!!サンタさん、ありがと!!」と何度も言いながらモンスターボールを見つめていました。

今夜は、パパが仕事のため、パーティはなし。


25日
わたしの実家に出かけて、じーじ&ばーば、それと、姉の家族とクリスマス会。

ケーキは、とってもかわいいイチゴのケーキと、チョコレートケーキ。
総勢11人(姉のところには、3人の男の子)
大好きなお寿司を食べて、姉夫婦からは「ポケモン図鑑」を貰い、じーじからはチョコレートと「海苔」(大好物)を貰い・・(笑)
パパとママからは、ゲームソフトを貰い。
「たのしかったー」と、ケイ。
たくさん食べました。

26日は、自宅でゆっくり。
貰ったプレゼントを順番にひらいて遊んだり。

楽しい冬休みの始まり。


ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村


今日は娘のことなど

 21, 2005 01:09
ケイが生まれて、1年も経たないうちに生まれてきた妹、「エイ」。
目と口が、ものすごくでかくて、生まれた瞬間、「カメみたいだ!」とパパに言われた女の子・・・。(笑)

ケイとは双子のように育ってきた。

DSC_1126.jpg


「ケイ」が居るのが当たり前で育ってきた。

彼女が、小学校の低学年の頃。
パパと彼女が何かの話をしていた時に、「ケイちゃんの方がかわいいんでしょ」と素っ気無くいい、パパが「エイちゃんのことだって、同じくらい好きだよ」と言うと、机の下にもぐりこんで大泣きをした。

たくさん、我慢してきたんだね。

同じように愛情を持って接していても、どうしても物理的な時間の使い方を考えると、ケイに比重が傾く。
「妹」として生まれたのに、「姉」であるかのような扱いを受ける。
彼女にしてみれば、理不尽なことだろうと思う。

彼女が生まれて、数人の知人に「女の子でよかったわね」と言われた事がある。
女の子だったら、お世話もしてくれるし、と。

わたしは、どうにもそれがいやだった。
お世話をしてくれる人が欲しくて、産んだわけじゃないもの。
パパも同じように感じていたようで、二人で話し合って、彼女にそのような「期待」をかけないようにしよう、そんなそぶりもしないようにしよう、と決めた。
彼女は彼女で、自分なりに考えて生きていけばいい。

***

「期待」をしなさすぎた・・。と今は思う(笑)

***

だってもう、あの子ったら、わたしが娘の学校のPTAとかに行く時、これがまた夜なんだけど。
ケイをヒトリにしておくのは心配じゃない?
で、「ママが居ない時は、ケイとリビングに居てね?痰が出たら取ってあげてね?首ががくんってなると危ないから、直してね?」
何度も念を押して出かけるのに、帰ってくると部屋で寝てる。
これがもう、一度や二度じゃない。
「毎回」なのよ。

ケイを連れていけるなら、連れて行くけど、娘の学校にはスロープもないし、エレベーターもない。
PTA室は2階にあるし、たとえ1階だったとしても、玄関に入るのすら、段差があって、しかも高い段差なもんだから、とても車椅子が入れるようなところじゃない。
だから!お願いしてるのに、ちっとも聞きやしない!

過度な期待はするもんじゃないと、今でも思うけど、少しばっかりは期待して「やらせて」もいいんじゃないかな!と、今は思う(繰り返し)

時に思う。
障がい児を育てていると「大変ね」といわれることが多々あるけど
子育ては、障害があってもなくても同じ。
同じくらい大変。
物理的に大変なことは、確かに多いけど、ちがう大変さがある。
人を育てていくんだもんね。そりゃ、楽なわけがない。

彼女も「思春期」
また、ちがう大変さが顔を出してきているのかな。


**********

6:20起床
朝、例の胃痛。起きることが出来ない。
吐き気も酷くてうなる。

パパが朝の支度をしてくれる。
布団で胃を抑えながら、「クッキーもたせてね・・」とか「しょうゆは食器棚の前・・・」とか。
ぜいぜい言ってる私に、ケイが朝食を摂りながら「まま~だいじょうぶー?」と何度も聞いてくれる。
優しいなぁ・・と思っていると

「ケイ、まま、だいじょうぶ?ってきいたね。えらい?」


子どもを送り出したあと、パパが背中をもんでくれる。
胃の裏がパンパンにはっているらしくて、物凄く痛い。
薬を飲むが、なかなかおさまらない。

昼まで眠ると、少し楽になっていた。

17:00
おやつ:チョコレート

今日は、学期末のお楽しみ会だったようで、「ポテト」を食べたらしい。
喜んで帰ってきた。
寄宿舎からの「お誕生日おめでとう」カードも頂いて、家で何度も読み返す。可愛いシールが貼ってあって「あ、いぬだ!」とか「ポケモンだね!」とか。

朝、具合が悪かったので、今日のお迎えは誰だろう?と思っていた様子。
「まま、かえりきたね。」と何か納得した様子で頷いていた。

20:00
よるごはん:チャーハン目玉焼きのせ、おかかおにぎり
チャーハン、大人用茶碗1,5杯くらい食べたのに、まだ足りないというので、オカカおにぎりを作ってあげる。
小さいものだけど2個食べた。

帰宅後は、昨日プレゼントされたゲームの続き。
少ししたら休まないとだめなんだよ?というと、素直に「うん、わかった」
一度休ませて、マッサージのため車椅子からベッドに運ぶ。

う・・・また体重増えたかな?
わずかな距離だけど、息切れがするほど重い。
体調のせいだろうか・・どっちだろ。
かなりしんどく「まま~だいじょうぶ~?」とけいも不安そう。

だいじょうぶ!! と、自分にカツを入れる。


ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村


14才おめでとう。

 20, 2005 00:25
今日はケイの14回目の誕生日。
何日も前から「19はけいのたんじょうびなんだよー」と心待ちにしていた日です。

「ステーキたべたいの。けい、おにくすきなんだよー」
「ワンピース、かってね!」
「けーきは、いちごにしてね!」

はいはい。
何でもいう事聞きますよ~


と、言うわけで、数日前にネットで「オリジナルケーキ」の検索。
今回のバースデーケーキは、ケイの大好きな「ナイトメア」のジャックをあしらったものに、してもらう予定。
しかし・・。
この時期、つまりクリスマスシーズンは、オリジナルケーキの注文が厳しい。
だいたい15日前後で、そういった「特殊」なケーキの予約はお休みになっちゃうのよね。

だけど、みつけました。イラストや写真をケーキにしてくれるお店^^
こちら「ハナビシ」さん

イラストの画像を作り、添付して注文。
無事、受け付けてもらうことが出来ました。

あとは・・。
お楽しみのプレゼント。

やはり数日前に近所の大手スーパーに行き、無事にゲット。
「ワンピースのゲーム買ったよ」とパパにメール
「おつかれさん。でも、ばれないようにね!」とパパ
もちろん。当日まで買ったことはヒミツ。

そして今日。
あとは・・・。「ステーキ」かぁ。
食べに行くのと、自宅で焼く。どっちにしようかかなり迷いました。
だって、ステーキって自宅で上手に焼けた事が無い・・。
でも、食べに行って、お肉が固かったらどうしよう?
家だったらフードプロセッサーもあるけど・・。などと。

そしていくつか検索をかけたのだけど、うーん・・やっぱり自宅で焼いた方が無難かも・・。
いい肉だったら、大丈夫かも・・。
と、またまたネットで「上手なステーキの焼き方」を検索し(笑)買い物に出かけたのです。

近くの大手スーパーに行くと、そこには「100グラム3000円」のフィレ肉が。
100グラム3000円!
買ったことないですよ、そんな肉。
お歳暮にすら送ったことも無いですよ!(笑)

う~~ん・・・。
でも、年に一度のバースデーだし。
と、買っちゃったわけです。
「これ・・焦がしたら泣く・・」と思いながら。
結局、ケイにはフィレ肉を、私たちにはサーロインをチョイス。

財布軽くなりましたorz


6:30起床
あさごはん:しゃけおにぎり、わかめスープ
もう、頭の中は「おたんじょうび」でいっぱいのケイ。
学校でも「おめでとう」って言ってくれるかな~とわくわくどきどき。

15:00
おやつ:おこし
「パパ、かえってくるかな?」
「ワンピース、かってくれてるかな?」
「わすれちゃったら、どうしよう!」
「あー。パパ、まだかな?!」
もう、ずーっと喋り捲りです(笑)
「そんなに心配しなくても大丈夫よ、ちゃんとかってきてくれるから」
(だってもうあるもんw)
「だいじょうぶかな?ほんとかな?」

20:00
よるごはん:ごはん、ステーキ、茄子のチーズ焼き、シーザーサラダ、コーンスープ
さて・・・。問題のステーキ。
ネットで調べた「上手な焼きかた」どおりに事を運びましたら・・。
おおっ!
なんともいい感じのミディアムレアなステーキが!
ナイフを入れた瞬間にわかるこの「柔らかさ」

これなら、いけるかも?
パパが小さく切り分けて試しに口に運んでみると。
おお~!
フードプロセッサーなしで食べられるじゃないですか!
すごい!

04_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1.png

ちょっと大きめの150グラムのステーキだったんだけど、100グラムは完食することが出来ました^^
残りは、もちろんもったいないので「明日の朝食」になる予定ですがw

スープもサラダも茄子も良く食べました。

そして、いよいよお待ちかね。
プレゼントとケーキの時間。

ケーキは何かヒミツにしていたので、ロウソクをさしてけいの前に運ぶと「あ!!じゃっくだ!!」
なんともいい笑顔。

05_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1 (1)


ロウソクをがんばってヒトリで吹き消して「おめでとう~♪」
「14さいだよ」とはにかんで言うケイ。
うん。
ほんと、はやいね14年。

エイちゃんが「ケイは、何時に生まれたの?」と聞く
「夜の8時50分だよ」と答える。

そしてプレゼント。
もう、嬉しくて、嬉しくてたまらない顔のケイ。

「あけていい?」と包みを手に取り
「うん、いいよ、あけてごらん」

「わんぴーすだ!」

「パパ!かって、ありがとうね!(買ってくれてありがとう)」

本当に、幸せそうな夜でした。


ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村


目覚ましよりも

 17, 2005 23:00
今朝、がばっと飛び起きたのは、目覚ましの音でなく、ケイの「キモチワルイ・・」という声でした。

たぶん、その前からかなりぐずっていて、例えば「寝返りしたい」とか「お腹がすいた」とか、とにかく「起きたい」ので、いろんな事を言っていたと思うのです。
いつものことです。
で、親が起きないものだから「きもちわるい」攻撃にでたわけです。

さすが。
飛び起きましたよ・・・。

寝過ごしたかと思い、時計を見ると、まだ8時少し前。
休日は、だいたい8時~9時頃に起きるので、問題のある時間ではない。
本人も「きもちわるい」とか言う割りに元気。
やっぱり「だまされた!」

とりあえず、食事の用意の前にラコールを紅茶で割り「キモチワルイんでしょ?飲んでおきなさい」と促す。
もちろん、気持ち悪くはないので、かなりイヤイヤ口をストローに持っていく。

「ちゃくしん、とってくれた?」と飲みながら聞くケイ。

あ・・・・
わすれた・・・。

テレビで「着信アリ」なるドラマを昨夜23時過ぎ頃からやっていて、ケイは、それを観ることを「ものすごく」楽しみにしていたんだけど、遅い時間だからビデオを撮っておいてあげるよと、わたしが言ったのだ。

「ごめん、わすれた」

で、修羅場。

chaku01.jpg
ホラー大好きなんだよね・・・息子。


8:00起床
とりあえずのラコール紅茶割り300ml

9:00
朝ごはん:ごはん、納豆、卵焼き
納豆を食べたいと、昨日の夜から言っていただけあって「きょう、なっとうだよね?!」と催促。
ご飯も、オトナ茶碗2杯ほど食べました。

13:00
お昼ごはん:えびクリームのリゾット
これも、好きなごはんで、良く食べる。
今日はお風呂の日なので、「もうすぐ、おふろやさんくるかな~」と言いながらパクパク。
お風呂は、2時にいつも入っていたのだけど、今月から夕方に変わって、「今日はねー夕方に来るよ、4時すぎくらいだよ」と言うと「よるになっちゃう?だいじょうぶ?」と心配そう。

夕方、入浴サービスさんが来て、カレンダーを置いていってくれる。
広げるとかなり大きい。
「すうじ、おーきいねー!がっこうみたい」と喜ぶケイ。

19:00
よるご飯:たけのことあさりのご飯、ザーサイ肉炒め、ネギトロまき
「まきまきは、おすしなの~?」と、やたら嬉しそうなケイ。
たけのこご飯は、味が薄かったのか「おしょーゆかけて」と。
それでも、良く食べました。

23:00
ラコール紅茶割り300ml



ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村



WHAT'S NEW?