娘の手料理

 30, 2006 15:51
娘が夕飯を作ってくれたんですよ。
まぁ、夏休みの家庭科の宿題なんですけどね(自分でメニューを考えて作る)

メニューはこんな感じ♪

1.パン
2.トマトの冷たいスープ
3.白身魚の照り焼き
4.スクランブルエッグ


お~がんばったな~って感じでしょ?

でもね・・・・・・

すごいまずかった・・・・・・・・・・・。


まぢで。(駄目押し



だけどねー。
なんだかしらないけれど、景が、妹の手料理にやたらと感激しててね。

作る前、準備の段階から「田舎の叔父さん」のような口ぶりで
「あきちゃん、ごはんつくるのか~!」
「あきちゃんは、ひとりぐらししちゃうのかなぁ?」
「あきちゃん、およめさんになっちゃうのかなー!」
とか、やたらとはしゃいでてね。

出来上がった料理を見て、もう体を揺らして喜ぶんですよ(笑

で、なんだか生臭~いトマトスープを一口飲んで
景「おいしーーーーーーーー!」
母「・・・よかったね^^」

こげこげで、身もぼろぼろになった白身魚を食べて
景「おいしぃぃぃぃっ」
母「ちょっとにがい・・・・」
景「にがくてもおいしぃぃ~~~~~~!!!」


・・・・


かつて、母の料理がここまで賛美されたことがあっただろうか?!


いや、ないっ!


トマトスープなんて、作った本人ですら「これ・・・ちょっと・・」って残した代物だぞ。
それを残さず平らげて、美味しいと言いまくった景はえらい(笑)

まぁ、もちろん母も「うえっ、ナマぐせっ」とか思ったけれど!「おいしいよ~(思いやり)」と言ってちゃんと完食したけれど(自分もえらい)

ちなみに父親は「おれ、ちょっとこれだめー」←すごく嫌そうな顔で
とか、平気で言うので、母に脛をけられて、はっとして

「ね?自分が作ったものを、ちゃんと食べてくれないと嫌だろう?ご飯は残さないで食べるんだゾ」って、いきなり父親ヅラで語るってどうよ?(父親だけどさ!)


しかしなぁ~・・。

もうちょっと、料理教えたほうがいいのかね・・・。

ほんと、あのスープやばかったよ。
チョコレート食べても、においが消えないんだもんw
スポンサーサイト

焦った

 18, 2006 09:42
先日、2ヶ月ぶりの通院がありました。

前にも書いたのだけど、なぜか病院に行ったあとに体調が崩れるという事があって、実は今回も翌日に、すこ~しだけ咳をしたりで・・。

病院だものね。仕方がないのかなぁ、やっぱり。



さて。
夏休みも残り少なくなってきました。

本当は、もうちょっと外に出してあげたいんだけど、「ゲーマー」で「引き篭もり」な景はなかなか外に出たがりません。

それでもムリヤリちょっとのお散歩とか買い物とか外食とかに連れ出すんですが、もう、ほんとちょっとのことなのに、文句ぶーぶー。
まったくー。

でも「イベント」のようなものはやはり楽しみなようで、「ばーばんちいきたいなー」とか「はなびしたいなー」なんてことを言ったり。

パパの仕事が相変わらず忙しいので、パパの実家(仙台)へ帰るのは今回も無理そうなんだけどねぇ・・。
もう、ずいぶん長い間あってないんです。パパのおかあさん、おとうさんとは。
あわせてあげたいんだけど・・・。

新幹線で行けば、ほんと少しの距離なんだけどなぁ・・。
荷物が多すぎて無理かな、と。

入浴チェアとかも持って行きたいし。
お風呂はなんとかなると思うんだけど、和風の家なので、ほとんどの部屋が畳なこともあって、車いすを置けない代わりに入浴チェアをと思って(うちが使ってる入浴チェアは、ビーチチェアのようなカンジで、足が4つ足になっていないので、畳をいためにくいかもと)

みんな遠方に帰省するときは、どうしてるんでしょうねぇ、ほんと。
ちょっとした小旅行だものね。

ポケモン観てきたよ

 07, 2006 05:49
夏休みイベント第二段として、映画に行くことになりました。

以前から景が見たがっていたのは「ポケモン」

もちろん、夏休みですし、子どものためのおでかけなわけですから、家族そろってポケモンを見れば良いんでしょうが・・。
中学2年の娘は、やはり乗り気ではない様子。

じゃぁ、娘にだけ他の映画に行ってもらって・・というのも「家族イベント」である以上、あまり良いとは思えなく。
結果、二手に分かれることにしました。

「ポケモン」班と「他の映画」班

水族館~♪

 04, 2006 09:26
日曜日にしながわ水族館に行って来ました。

実は、しながわ水族館は、景を除く3人は初めて!
景だけは、学校の校外学習で行った事があるのです。

一度いった場所じゃつまらないかなぁ・・・?と思って居たのですが、むしろ逆?のようで、一度いった事のある場所という安心感と、その時の楽しかった記憶とで、かなり嬉しそうでした。

さすがに夏休みの日曜日。しかも月末ってことは給料日後?!(笑)
すさまじく混んでいました。

水族館って、「しずか~」なイメージだけど、それを払拭するような賑わい。
順路を叫ぶ声、人、人、人。

比較的、親子連れはさくさく移動するのですが、カップルはかな~り長い時間水槽前に張り付いています。
見えない・・・・。そろそろどいて・・・状態で(笑)

水族館ではイルカショーとアシカショーがあって、私たちはイルカショーの方に。
1時間前にイルカショーの会場に入りましたが、それでも半分くらいは席が埋まっていました。
あ、ちなみに、車いすの方の場所もありますよv
(トイレは清潔でなかなか良かったけど、さすがに車いす用のトイレにもベンチやベッドはありませんでした。ベビー用のなら設置してあったんだけど、もう乗れないしねぇ・・・車いす用のトイレがあるところには、切に、小さくてもいいのでベッドを置いて欲しいなぁ)


イルカショーは時間は15分と短いのだけど、練習風景も見れたりで、なかなか楽しかったですよ。
景も、イルカが跳ねたり手(ひれ?w)を振ったりする様子を、すごく楽しそうに見てました。


帰りには、景の希望で「ポケモンセンター」に。
ここは・・・いつ来ても混んでるけど。

お友達が持っているのか、「カードほしいの!」と景。
今回の映画のポケモン、マナフィのデッキとバインダーを買いました。



7:30起床
あさごはん:コンビニおにぎり

12:00
おひるごはん:カレーライス

途中、おやつはポップコーン。イルカショーを見ながら食べました。

19:00
よるごはん:豚しゃぶ

有楽町にある豚しゃぶのお店なんだけど、景もこのお店が大好き!
豚しゃぶを、そばつゆのようなものに付けて食べるんだけど、本当に美味しいv
都内では私の知る限り、銀座と有楽町にあって、銀座のお店は地下で階段のため車いすでは、ちと厳しい。
でも、有楽町のお店は2Fだけどエレベーターありですv
名前は「いちにいさん」です。豚肉のスキなヒトはぜひー。
(結構混んでいるので、予約した方が確実かも)

帰りの車の中でも、ずーっと ポケモンセンターの袋を握り締めている景。
楽しかったかな^^

WHAT'S NEW?