漫画2冊

 29, 2010 22:38
今日は、わりかし好きな漫画家さん、よしながふみさんの<きのう何食べた?>の4巻を本屋さんにて購入。

P1050909.jpg

このよしながさんは、美味しいものがとっても好きな方のようで、この本もおいしそうなものでいっぱいです。
それほど難しくなく、で、いて、きちっとこしらえてあって、好感のもてる、「今日の夕飯に食べたいな~」と思うお料理ばかり。

コレを読むと、「あぁ、ちゃんとしたごはんを食べなくちゃ」と思えます(笑

で、さらに今回、こちらもアマゾンから届きました。

P1050911.jpg


アマゾン、たった2冊の本に、どんだけでかいダンボールに入れてくるんですか。

受け取ったとき、「あれ?わたし他に何か頼んだっけ・・?」と思っちゃいましたよ(笑

でもまぁ、出てきたのは、ちゃんと注文した2冊。
五十嵐大介さんの、<リトル・フォレスト>

この本は、「東北のとある村」で女の子が、日々、いわゆるスローフードでしょうか、おいしそうなものを作って食べるお話しです。
これがまた・・やっぱり「うん、ちゃんときちんとしたものを食べなくては!」と思っちゃうんですよねぇ。

わたしはたいへん食いしん坊なので、こういうおいしそうなお料理が出てくる漫画や小説が大好きです。

近々、この中からいくつか作ってみようかな~と思ったりしています。
今から楽しみ。

さて。

今夜は早く寝なくては!
明日は5時おき~。

では、また週明けに^^
スポンサーサイト
今日は親友Y江ちゃんと、仲良しNNちゃんとわたしの3人で、ランチに出かけてきました。
場所は、横浜みなとみらい。
横浜ロイヤルパークホテルにある、スカイラウンジ<シリウス>のランチビュッフェ。

P1050846.jpg

みなとみらいで、ぴか一に目立つ、ランドマークタワー70Fにあります。

評判の良いビュッフェとあって、予約でいっぱい。
11時半からの予約のひとで、お店の前はたくさんの「おくさま」と思われるひとたちがいました。

店内に入ると、海側に大きな窓。
あいにくの曇り空でしたが、なかなかの眺望です。

P1050847.jpg

やっぱ、海はいいねぇ。

さて、これから2時間、食べまくるわけですが(笑

お料理はこんな感じでした。

P1050848.jpg

P1050849.jpg


みなとみらいでのランチビュッフェは、今回3回目。
3回とも場所を替えてみましたが、どこも結構はずさない感じがしました。
お値段は、たしかだいたいどこも同じくらいで・・3000円前後じゃなかったかな。

そんなわけで、ダイエット中にもかかわらず(ってか、毎回それなんですけど、わたし、本当にダイエットしてるの・・?)両手にお皿を抱え、眼光鋭く料理をチョイスしてきました(笑

P1050850.jpg


どれもなかなか美味しかったし、スタッフの対応も悪くないし、なかなか良いお店だと思いますよ。
でも、すごく広いので、(つまり収容人数が多いので)人気のデザートは結構な列ができていました。
もちろん、お料理が途切れることはなかったんですけどね。

さて、2時間、いや、ビュッフェを済ませた後にも数時間。
我々のおしゃべりは、やむことがなかったのですが。

長くなるので、それはまた次の機会に(笑

柚餅子

 26, 2010 00:19
夫くんの金沢土産、柚餅子。「ゆべし」と読みます。

P1050841.jpg

昔、<美味しんぼ>で見た事があって、一度食べたいなぁとは思っていたんですよねぇ。
夫くんも「有名なお店のらしいよ」と言うので、期待が高まります。

中身はこんな感じ。

P1050842.jpg


ふぅむ。おいしそうな?

柚餅子ってのは、美味しんぼで得たうろ覚えの知識によると、ゆずの中身をくりぬいて、そこに、味噌だとか木の実だとか、もち米だとかを入れて、蒸して乾燥させた料理・・だったはず。
お菓子というか、酒のあてみたいな感じで描かれていた記憶があります。

うろ覚えなので、詳しく知りたい方はぐぐってください(笑

で、これをたしか、スライスしていただくんだった。

P1050843.jpg


奈良漬みたいですね(笑


で、まずひとくち、ぱくり。

うーん。
うーん。

夫くんもひとくち、ぱくり。

うーん。
うーん。

ふたりで顔を見合わせます。

「えっと」
「普通だな?」
「だよね?」

美味しい~とか、まずーい、とか、そういう感想が出てこない(笑
ゆずのほろ苦さと、なんだろ?固めの羊羹のような食感?
まぁ・・ゆずだ。口の中はゆずだ。

ううーん(笑

娘をよびつけ、「柚餅子っていうんだよ、食べてみ?」と食べさせると

「うーん・・」

「普通だろ?」
「だねぇ?(笑」

家族みんなで、なんだか、ハテナの感じの食べ物でした(笑

箱に入っていた冊子をみると、茶碗蒸しに入れるとか、あぶるとか、いろんな食べ方が載っているんですけど。
ううーん?(笑

もしこれ、お好きな方がいらしたら、どんな食べ方が美味しいのか是非教えてください~(笑

女子力アップ

 25, 2010 15:51
今日は美容院に行って、カットとカラーリングをしてきました。

先日、夫くんとデートに行った際、トイレで遭遇した「いいにおいのおねーさん」たちの髪の毛が、本当にきれいにセットされているのを見て、やはり、女子力、髪に出るな・・と実感したためです(笑

靴や服なんて、そりゃ見る人が見れば一目瞭然なんだろうけども、一般的には、多少お金がかかってたりして、清潔であったりすれば、それほど見劣りするものじゃないと思うんですけど、さすがに髪はその日だけでなんとかなるもんじゃないなぁ。って。

敵は、毎日美容院に行ってるわけですからね。

って、敵?

普通の家庭の主婦なんて、月に1回行けばいいほうじゃないの?美容院なんて。

で、その美容院、実はもう、かれこれ4ヶ月もほったらかして行ってなかったんですよねぇ・・(笑

髪の女子力以前って感じもしますけど。

で、ちょっとぼさぼさに伸びていた髪を、顎のラインで切りそろえてきました。
色もちょっと明るめに。

やっぱり、気分が違う~。

今帰ってきた息子も「あ、ママ、かみきったの?茶色にしたの?」というので
「うん!かわいーい?」と聞いてみると
「かわいいよ~♪」

へへへ。

まぁ・・。

無理やり言わせた感が無きにしもあらず(笑

明け方の夢

 25, 2010 09:41
今朝は、目覚ましの音が聞こえないくらい熟睡していたはずなのに、おきてから、あれ?と夢を見た記憶の欠片。

Mr.の夢を見たと思う。

Mr.は、わたしの大好きなネットのお友達で、実際にお会いしたこともないし、お顔も存知あげないのだけど、なぜか、そのMr.の夢をわたしは良く見る。

昨夜、眠る前に、映画のことなどを考えていたせいかもしれない。
(Mr.はとても映画のことなどに造詣が深い)

モノクロに近い、イギリスの、冬の朝のようなイメージの夢だった。


チャイムの音で目が覚めた。

2度目のチャイムで、はっと飛び起きる。

今朝は、夫くんが出張で不在なので、ヘルパーさんが起床介助に来てくれる予定だったのだ。

あわてて玄関に向かい、鍵を開ける。


ヘルパーさんが、息子の着替えやおむつ替えなどをしている間に、カーテンをあけ、昨日の残りのカレーを温めて、ついでにコーヒーを淹れて、寝ぼけた頭をすっきりさせた。

車椅子に息子が座り、「きょう、てんきわるいねぇ」と言う。

窓の外をみると、モノクロの朝がそこにあって、それで、「あぁ、夢を見た」と思い出した。

朝の体重を測り、息子に食事をとらせ、ヘルパーさんと次の予定を確認したり、「物忘れ外来」の話しなどをした。
ヘルパーさんのほかの利用者さんが、認知症らしいのだけど、病院でアルツハイマーの薬を処方されたとかで、その薬を飲んでから調子がどんどん悪くなったらしい。
薬をやめたら、もとの様子に戻ったようだった。

夫くんの会社の関連の病院で、物忘れ外来があって、ヘルパーさんもそこを訪れたことがあって、気になっていたよう。
そこではPET検査の診断を行うようなので、ちょっと遠いのだけど、連れて行ってみようかなぁと。
その病院の、物忘れ外来の評判がどうか、夫に聞いておきますね。という話になった。

わたしも最近、通常の物忘れが多いので、明日までに確認しておくことをメモにまとめた。

息子を送り出して、やっとひといき。

今日は、美容院に行く。

WHAT'S NEW?