にくにくみかん

 30, 2010 00:46
昨日、夫くんがお世話になっている方から贈り物が届きました。
お世話になっているのだから、こちらから送るのが礼儀では?と夫くんに言うと「お世話になっているけれど、俺もお世話をしているんだ!」とのこと。
そういうのはねぇ、「お世話になっているから、お礼をしているんだ」というのだよ。と、いってやりました。

届いたのは、みかん。
みかんは夫くんの大好物のひとつで、さっそくもぐもぐしていると「これ、うまい!」
わたしは、みかんは、好きでも嫌いでもなく、優先順位の低い食べ物なので、年に1個か2個食べればいいほうなんですけど、うまいと聞いたので早速食べてみることに。

あ、ほんと。
甘いだけじゃなく、酸味もしっかりしていて味が濃い。
なかなか美味しいみかんなのでした。

P1060776.jpg

で、このみかんと一緒に、なぜか「塩」が入っていたんですね。
瀬戸内海の「藻塩」

なんでだろうねぇ?と夫くんと首をかしげ
「実家で取れたのを送るからって言ってたんだけど、塩と肉を送るって」。
肉?これはみかんだから、塩とみかんの聞き間違いじゃない?
「なのかなぁ?」

でも、実家、何をしてるんだろうね?
瀬戸内海の見えるみかん山をもってて、ついでに瀬戸内海で塩も・・?
「さぁ・・なんだろうな?(笑」

はてなではあったのですが、まぁ、みかんおいしいし良いか。と思っていましたら、今日、「肉」が届きました(笑

P1060777.jpg

夫くんがお礼の電話を入れると、「なかなか出てこん、うまい肉だから、軽く焼いて、是非塩で食べてくれ」とのことだったようで、なるほど、肉を食べるための塩も送ってくれてたんですね。
至れり尽くせり~。

ずっしりと重い箱の中身は、ステーキ肉。

P1060778.jpg

うおーおいしそう~そして高そうー!

早速今日の夕飯にするべく、部屋をこれでもか!というほど温めて、ダイニングテーブルの上に放置しました。

ステーキを焼くコツがあるとすれば、それは、ただひとつ。
肉を常温に戻して、肉を柔らかくし、脂を溶かすことだとわたしは思う!
たたいたりする必要もないのよ。
冷蔵庫から出したばかりの肉を焼くなんてもってのほかですよっ。

そんなこんなで、たっぷり常温に戻してから、ささっと焼き上げました。

P1060782.jpg

ん・・・んまいー♪
味が濃厚!脂がさわやか!肉もやわらかい~><

こないだ食べた、安売りのオー○ビーフのステーキとは偉い違いだわ・・。
まぁ、あれもそれなりに美味しいんだけどね(笑

しかし、ものすごいボリュームで、半分でも充分満足できたなぁ。

今日は息子がショートステイにお泊りでいなかったので、夫くんが「景にも食べさせたいなぁ・・」とつぶやくので、「大丈夫、5切れあったから、残りは冷凍しておくよ~」と言うと「そうか、これだけ柔らかい肉なら、景も食べれるだろう」と嬉しそうでした(笑

そしてデザートはもちろん、みかん(笑

みかんを腐らせたくないから、何かみかんを使ったいいレシピ探そうかなぁ。
スポンサーサイト

ふ~。。

 28, 2010 21:28
ひどい肩こり持ちなので、ときどき、出張のマッサージに来てもらうのだけど。
お散歩を始めてから、「あー肩こった~」とか痛いとか気持ち悪いとか、そういうことが結構無くなった。

だけど、自覚症状が出ないだけで、体はどうやらカチコチらしく、マッサージを受けると、すごく張っているのがわかる。

今日もそうだった。
ちょっと腰が重いかなと思っていて、でも、マッサージを受けるほどではないしなぁと思っていたのだけど。
このところ、さすがに3にゃんずのお世話疲れなのか、それとも、夫くんの出張などで、息子のケアの負担がかかったのか、そのどちらもなのか、まぁ疲労が溜まってるなぁ・・と思ったので、気分転換にマッサージ師さんに来てもらった。

「ちょっと腰が~あとはいつもどおりです~」と、いつも来てくれている先生に伝え、うつぶせになり、先生が、ぐいっともみ始めると・・・。

うわ。わたしの体、かっちかち!!

ものすごく張ってこりまくっているのがわかった。

「張ってますね~」と先生。
「ですね~;;」と答えるわたし。


やっぱり、もうちょっとまめに来てもらわないとだなぁ。

そういえば、今日はわたしがマッサージを受けている隣でニケがすやすやと眠っていた(笑
「猫ちゃん、増えましたねー」
「そうなんですよ。あ、猫だいじょうぶですか?」
「大丈夫ですよ!」
「邪魔だったらどかしてくださいね(笑」
「はい。大丈夫です(笑」

そうしているうちに、ぷーちゃんもタキも布団周りに集まってきた(笑
ぷーちゃんは、警戒心が強くて滅多に他所の人の前に出てこないけど、いつも来るヘルパーさんとマッサージの先生には、もう慣れたようで顔を出すんですよねぇ。

90分のマッサージが終わって、なんだか体か軽い~。
このまま、眠れたら最高なんだけどなぁ(笑

今日のできごと

 26, 2010 22:39
今日はなんとなく目覚めが良くて・・。

まぁ、寝坊したおかげで、睡眠時間たっぷりだっただけなんですがね。

で、朝ごはんの用意もすっかり忘れていて、娘は「食べるラー油」かけごはんを食べて出かけたようだったし、息子とわたしと夫の朝ごはん、さてどうしようかと。
冷蔵庫を開けると、飲み物も無い。
んで、仕方がなく、いや、気分爽快で近所のスーパーに出かけたところ、10時開店なのだけど、10時前だったという。

しばらく店の前で数人のおばちゃんたちと待っていたら、スーパーの前にある宝くじ売り場が開店準備。
しかも、「本日大安」と書いている札をだしている!

これは、今日買うしかない。っていうか、きっと当たるサダメなのだ!と思い込み、年末ジャンボ30枚と東京都の宝くじ10枚を購入。

P1060736.jpg

3億円手に入ったら何しようかしら~♪と、毎回思うことをまた思う。

しかし、今度でそう思うのは最後にしたいものですな!

で、そんなことをしていたら、スーパー開店。
朝ごはんを買いにきたのに、本屋へ直行。

そうそう、だって今日は<3月のライオン>5巻の発売日!
羽海野チカ、好きなんですよねぇ。<ハチミツとクローバー>も良かったけれど、この<3月のライオン>も、とーってもいい。
なんか、優しさとか愛情とかが切ないんですよねぇ・・。

P1060723.jpg


もともと涙腺がゆるいのに、年をとってどんどんゆるくなって、なんとか漏れパットとか必要なくらいのひとになってて、今回もくすんくすんと泣いたのでした。

棋士の男の子が主人公の話だから、将棋将棋将棋だけれど、そして、将棋はさっぱり知らないのだけど、それでも充分楽しめるし面白いです。
青春の香りもしますし、いわゆる心の奥の「やらかい」場所を刺激してくれたりもします。

ちなみにわたしは「島田八段」萌えです(笑

で、本屋で無事購入してから、海苔巻きや助六を買って自宅に戻るのでした。

さて。
それから、にゃんたちにごはんをあげて、ポロには目薬をさして。
ポロはだいぶ食欲も戻ってきて、よく食べるようになりました。
目のほうは、明日病院にいくので、まだなんともいえませんが・・。

ひと(猫)恋しくて鳴くポロが不憫で、今日はちょっとだけ3にゃんで遊ばせてあげました。
もちろん、びっしり監視つきで。

しばらく走り回って遊んだあと、疲れて眠る3にゃん。

P1060728.jpg


やっぱりもう、かわいくてかわいくてしょうがないです。

先日から、リビングにも放つようにしたので、ぷーちゃんはちょっと受難ですが(威嚇がんばってます・・)
いつか仲良く・・・ううん、仲良くなくてもいいから(ホントは仲良くがいいけどさぁ)威嚇しない仲になって欲しいものです。

がんばれぷーちゃん。

3にゃんのほうは、「えー?なに~?なんで怒ってるのぉ~?」と言わんばかりに、近づこうとしています・・(笑

そういえば。
「威嚇中」のぷーちゃんの写真を撮ったのだけど、なぜか真っ黒になっていました。
デジカメなのに。

なんか、すっごい怒りのオーラでも出ていたのか・・?

ジンジャーシロップ

 26, 2010 08:48
先日ツイッターで、友達のこまちゃんが「ジンジャーブレッドシロップ」を買うかどうか悩んでいるってツイートを目にして、「ジンジャーシロップならこの前作ったよー」とお返事したのですが、ジンジャーシロップと、ジンジャーブレッドシロップの違いは知りません(笑

知らないけれど、簡単で美味しいので、ご紹介を。

【用意するもの】

しょうが・・・・・・・200g
きび砂糖・・・・・・・200g
水・・・・・・・・・・200cc
シナモンスティック・・1本
カルダモン・・・・・・少々
レモン汁・・・・・・・1/2個
お好みでクローブ・・・少々

【作りましょう】

① まず、生姜の皮をきれいに剥きます。それを3ミリくらいにスライスします。

② スライスした生姜を水にさらして、水切りした後、きび砂糖をまぶします。

P1060705.jpg

③ きび砂糖をまぶしたら、そこにスパイスを入れて、4,50分放置。

④ 放置すると、生姜から水がでてきます。

P1060706.jpg

⑤ そこに水200ccを足して、鍋に入れ中火にかけます。

⑥ 沸騰したらレモン汁を入れ、灰汁が出てきたら丁寧にすくい、中火のまま25分くらい煮詰めます。

⑦ 生姜が良い感じにしなっとなって、透明感が出てきたら出来上がり。

冷まして、煮沸消毒した容器に、濾して、移して、終了です^-^

P1060708.jpg


昨日の夜は寒かったので、ホットミルクに入れて飲みました。おいしいよ~♪
カップ一杯のミルクに、スプーン3杯くらいのシロップを入れてありますが、量はお好みで調整してください。

P1060709.jpg

しかも、あたたまる!

このレシピは、糸井重里さんの、<ほぼ日刊イトイ新聞>から頂いてきたものです。
糸井さんのレシピでは、生姜は皮を剥いていませんでした。
あと、スパイスももう少し種類を入れていたかな?
スパイスに関して言えば、他にもクックパッドだとか、他のレシピサイトで、入れない方も多く居ましたので、入れなくても大丈夫だと思います。
好みで言えば、入れたほうがわたしは好きです。
ミルクティにいれれば、簡単チャイの出来上がりで、この飲み方も好きなので(笑

冬はお勧めですよ~♪
先日、夫くんが実家の宮城に帰ったので、お土産に牛タンを所望したところ、【厚切り芯タン 塩仕込み】なるものを買ってきてくれました。

ImageView.jpg


息子が、固いものは食べることがむずかしいので、これが一番柔らかいと聞いての事でしたが、それでもやっぱり牛タン、フードプロセッサーにかけないと息子は食べることができませんでした。

が、しかし。

それは、息子の話であって、わたしたちにとっては、とっても柔らかく、しかもジューシーで、なおかつ、塩の旨味が効いている、なかなかの牛タンなのでした。
すっごく美味しいです!

これはちょっとお勧めかもよ~。

早速今夜ブログにアップしよう!と思いながら、もぐもぐ食べていたのですが、食べ終わって、あることに気づきました。


「写真、撮ってないよ。・・・」

なので、文章で説明しますと・・(笑

およそ5ミリくらいの厚さの牛タンが、3枚1セットになって塩漬けで入っていました。
うちは家族4人なので、それが3セット入ったやつを購入。

焼き方は、ステーキとほぼ一緒の感じで焼きました。
付け合せは、小松菜ともやしのバターしょうゆソテー。

まず、フライパンを温めて、中火で片面を1分、ひっくり返して1分、またひっくり返して、今度は弱火にして、蓋をして30秒。って感じ。

9枚入りで、3600円くらいだったかな?
だから、少々お高い感じだと思っていたのですが、いやしかし、納得の味でしたよ!
お取り寄せも出来るようなので、牛タンがお好きな方は是非試して見てください!

で、もうひとつのお取り寄せ。

それは「YUZUSCO」
「ゆずすこ」と読みます。

P1060664.jpg


最近、巷で評判だということで、早速取り寄せてみました。

タバスコのように、ピザやうどん、揚げ物や焼き魚と、いろんなものにかけて食べるのですが、今回、牛タンでも試してみました。

ゆずの風味とピリッとした辛さ。すごくさっぱりしていてこれも美味しいです。
牛タンにも良く合いましたよ~。

ゆずと、お酢、それからコショウと唐辛子が入っているようです。
柚子胡椒がお好きな方だったら、ヒット間違いなしですね(笑

なんというか、柚子の風味が癖になる感じで、いろんなものに試してみたくなりました。

はぁ。
今日も美味しいものでお腹いっぱい。

ダイエット、どこいった・・・・。

WHAT'S NEW?