クリスマス過ぎて・・・。

 27, 2011 10:36
24日の朝、体重計に乗ると、ダイエットを始めてから、初の○○キロになっていて、「いやっほぅ!」と喜んだのもつかの間、翌日から、がしがし体重が増え続け、あっと言う間に3キロも増えてしまった。

食べすぎ、飲みすぎ・・・。

どうせまた、年末年始で食べ過ぎて太るのは目に見えている。
何とかしなくては・・と、思うのだけど、この1ヶ月、本当に食欲が異常で戻らない。

夫はストレスじゃない?と、言うのだけど、すべてそれのせいにしてはいけないよねぇ。
それでも頑張るのがダイエットってモンだと思うしさ。
気持ちをリセットしないとなぁ。

クリスマスには、毎年恒例で、何人かの友人にカードを贈った。
楽天のグリーティングカードなんだけれども、「あのひとには、これかなぁ?このひとには、あれかなぁ?」と、選ぶ作業が結構楽しい。

そしてやはり、毎年恒例で、何人かの友人からカードを貰ったり、初めてカードを贈ったお友達からお返事が来たり、お忙しいであろう方からも、お返事に年末のご挨拶を頂いたりして、それもまた嬉しかった。
みんなみんな、幸せだといいな。

そういえば、クリスマスプレゼント、わたしは、夫くんから、鞄を頂いた。
鞄もとても可愛くて嬉しかったのだけど、何より嬉しかったのは、添えられていたカードだった。

カードのメッセージに、「ずっと一緒だよ」と書かれていて、それはわたしが、毎日、毎日、猫たちを抱きしめながら、呪文のように唱える一言と一緒だった。
健やかなるときも、病めるときも、ずっと一緒なんだ。支え合っていくんだ。

それと、カードと一緒に、ピンクのハートが入っていた。
これは、先日の、ムーンライダーズのライブで、会場に落ちてきたプレゼント。
わたしと娘は2階席だったので、手に入らなくて、「パパ、ハート取っておいてくれたらいいのに!」と娘が言っていたのだけど、夫が手にしていたのは、下半分が欠けたハート1枚で、「これね、すごく脆くて、壊れやすいんだよ」と言って、「でも、それも素敵だよね、大事な物は、大切にしないと壊れちゃうよ。ってメッセージみたいだ」と言っていたそのハート、それの完全形が入っていた。
内緒で、取って置いてくれてたんだなぁ。

ムーンライダーズの新しいアルバム、「Ciao」に入っていた曲の中に、「明日が壊れないように、そっと生きる」って歌詞がある。
わたしの気持ちに、そっとフィットする。

P1100954.jpg

スポンサーサイト
今日はイブ。
うちはもちろんクリスチャンじゃありませんが、子どもたちが楽しみにしているイベントですからね、やりましたよ、クリスマスパーティ。

でも、わたしも楽しみでした。
夫くんに、欲しがっていたプレゼントをあげて、ちょこっと元気になってもらいたいな~って思っていたので^-^

先日、友達と中華街に食事に行った帰りに、みなとみらいまでお散歩して、友達のY江ちゃんと一緒にモールを見て回ってきました。

夫くんが、ずっと欲しいと言っていたのは、Pコート。
あのひと、着道楽なので、すっごい衣装もちなんですよ、だからそのときは「えーーー」って顔をしたんですが、(そもそもPコート持ってるし)でも、新しいのが欲しいというし、持っているのはグレーだしで、じゃぁ、紺色か黒のを買ってあげようかなぁと。

で、3軒目くらいに入ったBEAMSのマネキンが着ていたPコートが可愛かったんですよねぇ。
今は、わりと細身のPコートが流行っているようで、それもちょっと細身だったんですが、襟とポケットがすごく素敵だったんです。そして、布の手触りが良かった。
それで、お店の方に試着してもらって、体型などを話していろいろ相談した結果、黒いXLのPコートを買いました。

「クリスマスのお楽しみだよ~」と大きな袋を戸棚の上に乗せておいたら、夫くんは、にやりと笑って「Pコートだな?」と(笑

でも、今日になって、朝から支度をしていたんですが、やっぱり夫くんは、元気がありませんでした。
わたしが、ポロを抱いていると、「ボクも抱っこして」とハグを求めてきたので、ポロちゃんを挟んでハグして、「元気ないの?」と聞くと、「うん」と言うので「どうしたの?」と聞くと、「タキと一緒にクリスマスを迎えたかったんだ」と言っていました。

実はわたしも、タキのことがあって以来、食事を作る気力が無いんですよね。
うちは、朝しかみんなでご飯が食べられないので(夫は、夕飯は休日以外は家で摂らないので)
朝ごはんを、毎日きちんと作ってきたんですが、どうも、その気力がわいてこなくて。
ちゃんとやらなきゃと思ってはいるんですけどねぇ・・。

で、今日も、やっぱり作る気力が無くて、ただ、夫くんと娘がとっても楽しみにしている、毎年クリスマス恒例になっているチキンだけは、自分でやろうと思って。
うちのクリスマスチキンは、バターと白ワインでぐつぐつ煮込んだものなんですよ、ローストじゃないの~。
だから、売ってないのでね。

それだけ作ると決めて、あとは、ケーキを取りにいくついでに、デパートでお惣菜を買ってきちゃいました。

P1100945.jpg


メインは、恒例のバターチキン。
たっぷりのバターでソテーしたら、白ワインとお水、ローリエ、ブイヨンを入れてぐつぐつ煮込みます。
水気が無くなってきたら、少しの生クリームを入れて、また煮込む。最後に塩コショウで味を調えて終わりです^-^

あとは、お惣菜のオードブルセットと、二種類のパスタ、きのこのリゾットチーズ焼きと、生春巻き、それからブロッコリーとエビのサラダ、そしてパン。
息子のリクエストの、ポケモンシャンメリーも買いました(笑

ちょっと量が多すぎて、食べ切れませんでした・・(明日は残りを食べなくちゃ!)


ケーキは、今回は、ヴィタメールと言うところのケーキにしました。チョコレートで有名なお店なのかなぁ?
詳しく知らないんですけど、そのお店の、「ノエル・ルージュ」と言う真っ赤なきれいなケーキです。

P1100952.jpg


フランボワーズのムースでコーティングされたチョコレートケーキで、甘酸っぱくて美味しかったですよ。

そしてみんなお待ちかねの、プレゼントタイム(笑

夫くんは、Pコートをとっても喜んでくれて、やっぱり、襟の形がいいと言ってくれました^-^
息子も、ずーーーーーっと欲しかった、ポケモンの3DS用のソフトを貰ってご機嫌。
娘は、誕生日にクリスマスの分のお小遣いもプラスしてあったので、今回は、形だけ、ユニクロでヒートテックを買ってあげました(笑
それと、今月から、自分で管理しなさい。と、銀行のキャッシュカードを渡しました。
毎週、お小遣いを娘の口座に振り込むようにしたんです。
面倒くさがるかなぁ?と思っていたけど、意外なことにとっても喜んでいました。
彼女も19歳ですからねぇ。銀行のキャッシュカードの使い方くらい、覚えてもいい年頃ですよね。

そして、猫たちには、おもちゃと、特別おやつと、新しい首輪を買いました。

おもちゃも、おやつも、とーーーっても喜んでくれましたよ~。

それで、わたしが、首輪を買ったと言うと、夫くんが「えー首輪?(笑)」と笑うので、「だってさー、首輪は洋服やアクセサリーと一緒だから、新しい首輪で、新年を迎えた方がいいじゃない?」と言うと、夫くんが、「いや、首輪って、囚人で言えば手錠みたいなもんなんじゃない?(笑)新しい手錠だぞーって言われて、喜ぶもんかな?!」とか、言うんですよー。

まぁ、そりゃ、喜ばないかもしれないけどさぁ~。
いいじゃんー、親ばかで、かわいいのをつけてくれてたら、嬉しいんだもん~。
ねぇ?(笑


そんなこんなのクリスマス。

みなさま。良い、クリスマスをお過ごしくださいね。

P1100937.jpg


猫にとっては、おもちゃの成る木、クリスマスツリー。

真夜中の歯医者さん

 20, 2011 21:43
子どもたちの誕生日。それに、ムーンライダーズのライブがありましたが、その間にも、なんだかわさわさしてました。

そのひとつが、「抜歯」

あれは、12月11日の出来事でした。

朝、なんの前触れもなく(いや、きっとあったのだろうケド・・)歯の痛みで目が覚めました。
鈍い痛みで、顎が重い感じ。
「あぁ、やだなぁ・・虫歯かなぁ・・・」そう思い、すぐに、ロキソニンを飲むことにしました。
12月11日は日曜日。
普段通っている歯医者さんも、お休みですからねぇ。

その後、少しすると、薬の効果が現れて、すぐに痛みは治まりました。

「休日にやってる歯医者に行ったら?」と夫くんが言うのですが、なんせもう、わたしは大の、大の、歯医者嫌い。痛みがないのに、そんな場所に行くわけがありません(ダメポイント)

「いや、いつもの歯医者さんがいいから、明日行って来るよ」と答え、「痛みも薬で治まってるし」

しかし・・・・。

その後、薬がそろそろ切れる・・と、言う時間になると、また痛み出す歯。
そして飲むロキソニン。

「うぅん・・やっぱり明日は、絶対にいかないとダメだなぁ・・」そんな風に思っていました。

そして、夜。

痛い。
痛い。
痛いのです。

薬を飲んでも治まらない。
ついでに、もう一錠・・と、薬を足しても治まらない。

つ・・ついでに、抗生物質も・・と、ストックしてある抗生物質を飲んでみたりもしました。
いや、虫歯の痛みに効くわけじゃないけど、もしかしたら、根っこが膿んだりしている可能性もあるわけじゃない?と思って・・・。

わたしは免疫が低いので、結構いろんなところが炎症を起こすんで、何かあったときのためにと、抗生物質を処方されているんですよねぇ。

でも。

全然痛みが治まらない。

でも・・・もう・・・げ・ん・か・い・・・・・。

すぐにネットで、24時間やってる歯医者を検索ですよ!
あぁ、インターネットって素晴らしい。

ところがですよ。
この広い東京。

深夜にやっている歯医者さんって、たったの一軒なんですよーーーーー!
もっとわんさかあると思ったのに・・・。

場所は新宿歌舞伎町。
さすが!眠らない街!

夫に、涙目で「おねがい・・歌舞伎町に今やってる歯医者があるから・・ついてきて・・・」と懇願し、さっそく予約を入れてみました。

電話をしたのは夜中の12時頃でしたが、予約は2時。
でもまぁ、行くまでに40分はかかると思うし、がんばれわたし。

娘に留守番を頼み、ちょっと早めに家を出て、新宿の歯医者さんへ向かいました。

ちなみに、こちら
あーす新宿歯科

正直、深夜にやってる新宿の、しかも歌舞伎町の歯医者さんて・・どんな・・?と、思って行ったのですが、とっても普通の歯医者さんでしたよ。深夜料金とかも取らないし!
そして、先生も、とっても感じが良くて優しい方でした。

まず、痛い歯がどこかわからないので、レントゲンを撮って確認をしました。
左下前歯と、左下奥歯の、どっちかが痛いんだけど、はっきりしないんですよね。
顎全体が痛いし、頭痛もするし、目まで痛くなるし・・。

レントゲンを撮ってみると、前歯の方は、根っこが少し化膿しているとのことで、奥歯の方は、虫歯になっているとのこと。
先生も、どっちが痛むか判断しかねるようで、「染みる感じなら奥歯の方で、重い感じなら前歯なんですけど・・」と。
しかし、そのどちらの痛みでもないんですよねぇ・・。

とりあえず、奥歯なら、麻酔をして神経を抜く治療をする。もしも、それが怖いなら(怖がりで痛がりなので、どうぞよろしく・・と最初に言ってあった)応急処置だけしておくことも出来る。でも、絶対、いつも通っている歯医者さんに近日中に行ってね。ってことで、前歯なら、抗生物質と痛み止めを出しておくよと。

もちろん、わたしは、きっぱりと
「応急処置で・・・・」と、お願いしました(ダメポイント)

だってだって、そのときは、ちょっと痛いのが治まってたんだもん!


そんなこんなで、翌日、いつもの歯医者さんに顔を出すと、とりあえず、他の歯の治療中にばっくれていたことを、ちょっと叱られて(でも、あくまでも優しく・・)そしてやはりレントゲンを撮り、「これは、奥歯の方だね」という結論に達し・・・。

「もうね、これ、抜かないとダメ」ってあくまでも優しく言われました・・・。

いや、親知らずだったんでね、うん。まぁ、いずれ抜かないとねって話はしてたけど、ね、うん・・・。

「土曜日大丈夫?」と聞かれ、「土曜日はダメです!出かけるんです!(ムーンライダーズのライブ)」ときっぱりお断りし、心の中では「じゃぁ、来月かなぁ・・」って思ってました。

わたしが通っている歯医者さん、月に1度、口腔外科の専門医が来るんですよ。
で、抜歯は、通常、その日に行うんです。

「そうかぁ、じゃぁ・・」と、決まったのは、翌々日でした・・。

あれ?おかしいな!!

家に帰ってHPを見ると、最近?他の口腔外科の先生が常駐してるっぽく・・・。(前は居なかったはず。)
うぅぅ。

でもねぇ、結果は、すごく良かったですよ。
麻酔が効きにくいという話を前もってしてあったので、すごくたくさん太い神経に麻酔してくれましたし、抜くのも、ものの2分くらいでしたし、抜いた後も、全然痛くなりませんでした!
先生、天才!!

でも、怖かった・・・(涙

明後日、抜糸です。


そして、世田谷名物、ボロ市にも夫くんと一緒に行ってきましたよ。

P1100886.jpg

結構長い区間でやっているので、いろいろ見て回りました。

P1100889.jpg


夫くんが気に入っていた、時計。目の玉が動きます。

P1100891.jpg


トルコ雑貨。猫がなまめかしくて可愛らしいです。

P1100892.jpg


こーゆーカップ、ミキさんとか好きそう?って思ってみてました。

そして、わたしがボロ市で買ったのは、まず、ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート!
わたしの生まれ年のプレートが、3000円で売ってました^-^

ネットで検索すると、3700~14000くらいするんですよねぇ。
ちょっとお買い得だったなぁ。
欲しかったので。

それから・・。

「ブルースティック」

ご存知ですか?ブルースティック。
洗剤なんですけど、結構泥汚れとかに強くて、評判がいいんですよ~。
ただ、作っているのが、刑務作品なので、普通の場所じゃ買えないんです。
で、今回ボロ市に刑務作品が出ていたので、さっそくゲットしました。

しかも・・・。
この、看板・・・(笑

「犯罪から足を洗う!」って。。。(笑

いいセンスしてますねぇ~。

P1100895.jpg


最近は、もう、泥汚れがある洗濯物って、まったく無くなってしまったけど、とりあえず、他の染み抜きにも使えるか試してみることにします^-^

12月は忙しい

 20, 2011 09:41
12月8日は、娘のバースデーでした。
平日なので、夫くんが一緒にお祝いできないため、お誕生日会は10日の土曜日に。

娘のリクエストで、近所の「お高い」焼肉屋さんへ行くと決めた後の、夫の「えぇ・・・?」って顔(笑
お高いので、久しぶりに足を踏み入れましたが、やっぱり美味しい!そして感じよいサービス。
久々に、レバ刺しを食べましたよー。ユッケは無かったけど。
でも、家族みんなで満足満腹。

そして、やはり娘のリクエストで、注文してあった、アイスケーキを家に帰って食べました。
これがまた、甘い・・。みんな一口目は「結構美味しいじゃん!」なんて言ってたんですが、半分ほど食べたあたりで、苦しそうな表情に(笑
甘いものが、それほど得意じゃない家族なのに、12月は甘いものを食べる機会が多くてねぇ・・。

P1100854m.jpg

お誕生日プレゼントは、「109で洋服を買いたい!」というので、クリスマスと込みのお金を渡してあげました。だって、娘は買い物がなが~~~~いので、付き合うのいやなんだもの・・(笑

しかし、あの困った娘も19歳。
来年は、センター試験が待ち受けていますが、それよりもっと重要なのは、「卒業」
できるのかしら~?できるのかしら~?
もう、本当にドキドキです。(がけっぷちの単位・・・)
高校5年生は認めませんからねっ!


そして、17日。
ムーンライダーズのライブに行ってきました!

ムーンライダーズ、ご存知の方も、きっと、ひとりかふたりはいるのでは無いかと思っていますが・・・どうだろう・・(笑

わたしが、この世で、一番愛しているバンドです。

もう、バンド結成から今年は35周年。いい加減、いいお年のメンバーたちですが、わたしも彼らを知って二十数年、ずっと愛し続けてきましたし、これからも、それは変わらず続くものと思っていました。

それが、先月、11月11日、夫からの一通のメールで衝撃を受けたのです。

「ムーンライダーズ、無期限活動休止だって!ライブ行きたい、チケット押さえて!!」

えええええ?

もう、チケットぴあに即電話ですよ・・。
電話でまごまごしている間に娘が帰ってきて

「ちょっと!ムーンライダーズが!!」と言うと
「知ってる!!朝、ツイッターで見た!どうしよう!」
「ライブ行くからね!」
「行けるの?チケットあるの?」
「いま、手配中!!」

ええ、そうです。

わたしはもちろんのこと、夫も35年の(ムーンライダーズの前身、はちみつぱいを加えたらもっと)ファンですし、娘も息子も、おなかの中から聴いてきて、すっかりファンですし、家族みんな大好きなバンドなのです。

「チケットが取れた!セブンイレブン行って来る!ごはんまってて!!」
「わかった!!!」

娘のごはんもそっちのけで、チケットを買いに行ってきました(笑

そうして、12月17日。
中野サンプラザで、そのライブは行われたのでした・・・・・。

P1100905.jpg

その日は、朝から、二子玉川の高島屋へ向かいました。
そこには、薔薇の専門店があるのです。
そこで、「ブルームーン」と言う、青みがかった紫色の薔薇を6本、メンバーの数だけ買い、1本ずつ箱に収めてもらいました。

ムーンライダーズといえば、もちろん「月」そして「薔薇」なんです。

「薔薇がなくちゃ生きていけない」

ムーンライダーズの、鈴木慶一さんが、昔、どこかのアーティストの(忘れちゃった)その台詞に感銘を受け、ムーンライダーズの歌の歌詞にもなっています。

本当は、「赤」とか「犬」もキーワードなので、赤い薔薇にしようかとも思ったのですが、名前が、ブルームーンだったし、青い薔薇の方をチョイスしました。


スカーレットの誓い(薔薇がなくちゃ生きていけないシリーズ1)


Kのトランク(薔薇がなくちゃ生きていけないシリーズ2)


この2曲は、もちろん、このライブでも歌われました。

この曲を聴きながら、あぁ・・薔薇を贈って本当によかった・・・と、思い、涙しました。


ステージは、本当に、本当に最高でかっこよかったです。

通路出入り口から、それぞれのメンバーが入ってきて、口々に、自分の持ち歌を歌い、(2階席だったので、様子は見えなかったけど、声は聞こえた)うたい終わると、ステージの上のカーテンの後ろに消えていきました。

残った、鈴木慶一さんと、岡田徹さん、武川雅寛さんが、それぞれに、ボーカル&ギター、アコーディオン、バイオリンを弾き、ピンスポットが当てられ、始まった曲は<鬼火>

「今日のセットリスト、どんなんだろうね~!!」と娘や夫と、とても楽しみにしていましたが、まさか、まさか、<鬼火>が来るとは予想していなく、すごくびっくりし、「こんなに長いこと・・」と言う歌い始めたとたんに、涙がボロボロっと零れ落ちました。

鬼火


そして続く
<who's gonna be reborn first?>
<Who's gonna die first?>
<DON'T TRUST ANYONE OVER 30>
・・・・・。

あんまりにもかっこよすぎて、涙が出っぱなしの、約3時間でした。

車椅子席の方にいた夫と息子に、終了後、合流し「かっこよかったねーー!!」と言うと、夫が、「俺、5,6回泣いちゃった・・」と言うので、「わたしも、鬼火から泣きっぱなしだった・・」と言うと「はやっ!」

本当に、鈴木慶一さんが最後に言った「進化したら、戻ってきます」という言葉を信じて・・。
また・・いつか・・・。

ムーンライダーズ、最高に愛しています。ずっとです。



そして翌日、12月18日。

1日早い、息子のバースデーパーティを開きました。

今年は記念すべき二十歳の誕生日。

本当は、盛大にやるつもりだったのですが、来年明けて早々に、成人式や、成人を祝う会などがあるため、今年は身内だけの会にしました。
来年は盛大にやろうかな?

お料理は、息子のリクエストで、お寿司。

狛江にある、回転寿司屋さんが、息子のお気に入りなので、そこでお土産を包んでもらって帰ってきました。
回転寿司なんだけど、結構美味しいんですよ。

P1100909.jpg



じぃじとばぁばも来てくれて、お誕生日とクリスマスのお小遣いを貰って、嬉しそうでした。

プレゼントは、ずーーーっと欲しがっていた、ニンテンドーの3DS、色はアクアブルー。
ソフトは、クリスマスにもらえる予定なので、まだ遊べないんだけど、嬉しそうにずうっと見ていました^-^

そしてケーキは、成城の風月堂で、ポケモンのケーキを作ってもらいました。

P1100916.jpg

ろうそく、20本立てるのは、結構大変でしたよ(笑

息子は二十歳になったら、ヘルパーさんと一緒に、居酒屋に行くとか、メイドカフェに行くとか決めているようで、それもすっごく楽しみにしているみたいです。

お誕生日会の時も、ノンアルコールカクテルを勧めてみたら「おさけ、のんでもいいんだよね?ボク、はたちだから!」って。ノンアルコールですけどね(笑

本当に楽しそうな、幸せそうな息子の笑顔が、とても嬉しい1日でした^-^

あとは、クリスマスと年末かぁ。

忙しいですねぇ、ホント。

WHAT'S NEW?