世界で一番美味しいフィナンシェ

 15, 2017 18:31
スイーツ、好きですか?


以前の記事にも書いたんですが、わたしはスイーツがだ~~~いすきで、苦手。
お菓子は、目にとってもきれいで美味しそうに見えて、心が躍るんですが、たくさんは食べられない。
どうも、口はそれほど甘いものを欲しているわけじゃなさそう、というね。

チョコレートは濃厚だけど小さいから、美味しい1粒、2粒ですごく満足できて、あまーい、おいしー!で済むので、「大好き!」の感情だけだと思うんですけど、ケーキとかアイスクリームとかになると、「大好き!。。。。。かな?」となる(笑)
だからたぶん、クリームっぽいものをそれほど欲していないのかも。

どれだけ美味しそうなケーキでも、最初の一口、二口、三口まで幸福の絶頂でも、最後は結構辛くなったりするんですよね。


でもね!

チョコレートと・・・・実は、焼き菓子は、まったく辛くなく食べられる!
特に焼き菓子は、かなり延々と食べ続けることが出来る!しかも美味しいまま!

クッキーとか、ビスケットとか、マドレーヌとか、フィナンシェとか。
マカロンとダックワーズはケーキと焼き菓子の中間の位置づけ(細かい 笑)

で、その中でも、特に、フィナンシェが大好きなんです。


とりあえずケーキ屋さんに行って、フィナンシェが置いてあったら、必ず1個は買って帰り、おやつの時間にひっそり一人で食べるのを喜びにしているので、かなりの数のフィナンシェを今まで食べ続けてきたと思います。

そして毎回「おいしいなぁ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」と思うのですが、その中でも、わたしが「世界一美味しい」と思っているのが、<アンリ・シャルパンティエ>のフィナンシェです。

アンリ・シャルパンティエにはまったのは2度目です。
1度目は、まだ息子が小さかったから・・・・・20年は前じゃないと思いますが10数年前、「のの字ロール」というケーキでしたね。
ロールケーキなんですが、あんまりロールしてなくて、クリームを包むようにスポンジがのっかってて、今まで食べたことが無いようなロールケーキでした。
当時はわたしも若くて、クリーム系のケーキも今よりも食べることが出来たので、友達の家に行くときなどの手土産に良く買ってました。

でもいつしか、それも食べなくなって、アンリ・シャルパンティエから少し遠のいていたんですが、ある日頂いたアンリ・シャルパンティエのフィナンシェを口にしたとき、衝撃が走ったのですよ。

「おおおおおおおお、おいしいいぃぃぃ!」

それから、いくつか「美味しい」と評判になっているフィナンシェを食べまくりましたが、やっぱり、あの、衝撃に勝るものは無かった・・・。

だから「世界一美味しいフィナンシェなんだ!」と、家族や友人に言っていたんですけど、ふとね、「みんなもそう言ってるに違いない!」って思ってネットで検索してみたんですよ。

そしたら、やっぱり評判はよくて、すごい数が売れてるとかいう記事もあったんですけど、どうもね、どうも、世界一と言われているのは違うお店のものっぽい。
ん・・・?そこはまだ食べたことが無い・・・。

そう思って、この記事を書くにあたって、さっそく食べてみたのですよ!

世界一と評判の、<ノワ・ドゥ・ブール>のフィナンシェをね!

どれどれと、いそいそとカワイイ袋をあけてみたら、その場で焼いているらしく未パッケージのフィナンシェが出てきた。

DSC_2515.jpg

DSC_25161.jpg


わたしは思ったね。

「あー、あるある、こじゃれたケーキ屋さんで、こういう感じのフィナンシェ、良く売ってる~」ってね。

はい、感じ悪いですね。


それで、フィナンシェってアーモンド粉とか使ってるし、こういう感じに焼きあげると、ずいぶんどっしりしちゃって、もそっとしちゃうのよねぇ。なんて、超しったかぶりの顔で、ふふふんと、口にしてみたんですけども。


あらやだ、美味しいわ。w(゚o゚)w

なんつーか、まわりがサックリで中がジューシー。ジュワサク。
で、アーモンドの良い香りと味がして、ジュワサク。
たしかにどっしりとしてはいるんだけど、いやな重さじゃない。ジュワサク。

こーゆー味のフィナンシェは、初めて食べたかもなぁ。

確かに群を抜いて美味しい。

へーーーー、世界一って言われるだけあるんだなぁ、やっぱり。

と、夫と娘と一緒に「へー、へー」言いながら、感心しつつ食べてたんですけど。

夫とわたしは「でも、やっぱりアンリ・シャルパンティエの方が好き」という結論に(笑)
まぁ、味は好みでしかないからねぇ・・!

DSC_2517.jpg

アンリ・シャルパンティエのフィナンシェはバターの風味がすごく良くて、ふんわりと仕上がってる。
少し小ぶりで甘みもちょうどいい。
その場の焼きたてじゃないし、まわりのサクサク感はないけどね。
でも、わたしには、やっぱり「世界一」だった(笑)



あ、でも、娘は、ノワ・ドゥ・ブールの方が好きだと言っていました。
これが、好みの差じゃなくて若さの差だったらイヤだわね(笑)






ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?