今更学ぶこと

 09, 2017 14:27
その昔、娘がまだ小学校の低学年だったころ、「音読」の宿題がほぼ毎日ありました。

毎日、夕食の支度で忙しくしている時間帯に、毎日ほぼ同じお話を聴いて感想を書いてハンコを押す。
ほんの数ページだし、時間にしてもほんの数分のことなのに、わたしには面倒くさくてしょうがなかった。
宿題だから仕方なく聴いていたけど、料理を作りながらだとか、なんか違うことをしながらとか、わりと適当にやっていた。
今、こうして書いていても、可哀想なことをしていたなぁと、思う。

家事でも育児でも外で働くことにしてもなんにしても、「やること」に手間暇をかけることは際限なくできることなんだけど、でもそれを毎日毎日続けていくことは、日々の暮らしの中で本当に大変な労力が必要だったり効率が悪かったりすることもあるので、大抵の人は「だいたいこの辺で」と、自分なりの匙加減でそれを決めてやっていくもんだと思うし、それは全く否定しないんだけど、その匙加減がどう考えても甘すぎる怠け者もいる。
まぁ、わたしのことなんだが<(`^´)> ←威張れることではない。

最近、特にそれを感じるのが、息子と一緒にやっているゲームで、前にも書いたけれども息子は3DSというゲーム機の(と、言うか、ゲームのコントローラーのほとんどの)LRボタンが押せなくて、(手が握ったまま開かないので)ゲームに支障が出ている。
LRボタンってのは、アイテムを使ったり走ったりパズルを解いたりね、結構いろいろ使う。
だからLRボタンを押すことが出来るように、友人知人や、訪問リハビリに来てくれているPTさんやOTさんに相談してみたりしているんだけど、あまり良い手段にまだ巡り合えていなくて、まぁ、仕方がないのかなぁ。。とも思っていた。
時々ネットで流れる「神対応」と呼ばれているゲーム会社とかに、お手紙のひとつでも書いたらいいのかしら?と思うこともあったけど、なんとなくしないでこのまま来てしまった。

で、そんな中、わたしがモンハンを始めたときから、ずーっとわたしとケイをサポートしてくれているフレンドさんが、パネルカスタマイズのことを教えてくれたのがちょうど1週間くらい前だったかな?
パネルカスタマイズと言うのは、やっているモンハンと言うゲームで、3DSの画面が上と下に分かれているんだけど、下の画面にいくつかの操作ボタンを配置できるようになっていて、アイテムを並べてみたり地図を表示させたり自分の使いやすいようにカスタマイズできる。
それは一応以前から知っていて、たぶんケイの通う施設の職員さんが「こういうのがケイくんには必要かな?」と考えてくれたものをセットしてあって、すごく時間をかければ押せないこともない感じだったので、まぁ、もうちょっとケイにあった感じで並べ替えをしてあげようかなぁ。と、思ってはいたものの、説明書を読むのがちょっと面倒で、なんとなーくあとでやるかな~と思いながらずっと放置していたんですよね。

で、フレンドさんが自分のセットを写真に撮って見せてくださって、ケイくんが押せなければ、momeさんが横から押してあげればいいし。みたいに言っていて、「あ、確かに、その方がLRボタンを代わりに押してあげるよりずっと楽だわ・・・」と思って、じゃぁ、ちょこっと見てみるかぁ・・・と、重い腰を上げたんですよ。

そしたらもう!すっごいの!

ケイの右手が乗っかっているABXYボタンのすぐ横に、アイテムを選ぶことが出来るボタンを置いてみたら、なんと!ケイが少し手をずらすことが出来て、自分でアイテムを選べたんですよ!!!(しかもカスタマイズは全然難しいことは無かった)
隣で見てたわたしは「えーーーーー!」だし、やってる本人はめっちゃ顔を赤くして興奮して喜んでるし、おまけにどや顔だし。
今までの悩みはなんだったのーーー?って感じですごかった。
フレンドさんにめちゃめちゃ感謝の気持ちと、怠けていた自分に喝だよねぇ。って。

DSC_3090.jpg

いくつかボタンを並べてあるけど、ケイが押せるのは「アイテム選択」のやじるしと、スキルを使うところと、一番右下のボタンの3か所。
いやいやこれでも本当に充分すぎるほどで!
ケイのゲームのパフォーマンスが劇的に上がりました。

こういうことが一緒にゲームを始めてから何度となくあって、モンハン部のお友達とチャットをしている時も、お母さん頑張ってるねーって言われて、「子どものドリル見てるみたいだよー」なんて返したことがあったんですけど、本当にそんな感じで、ほんの少しの時間で良いから、子どもと向き合うっていうか、何かを見てあげるっていうか、そういうのって本当に大切なことだったんだなぁって、ほぼ子育てが終了した今更に思ったわけなんですよね・・・。

手抜き育児で本当にうちの子たち、可哀想なことしたなぁ・・・・って。

もちろんね、今育児真っただ中のひとは、いっぱいいっぱいで「そんなこと言われてもこれ以上出来ないよ~」って泣きたくなると思うから、こうしたらいいよ!なんてことは言わない。
でも、こういう後悔もあるよーってことを心の隅っこにおいといてもらったら、たまーーーーーーーに思い出してくれたら。って感じかなぁ。

そういうのが、なんの苦もなくできているひとは、ただもう、本当に純粋に、すごいなぁって思う。
そういう人に憧れるけど、しょうがないよね、器が違うんだもん。
自分は自分の器の中で出来るだけ、だよね。


あ。


それをやってなかったからの後悔なんだった!(´∀`*;)ゞ




ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 2

コスモママ  2017, 07. 10 [Mon] 08:09

こんにちは^_^

いや~、ケイくん良かったねえと、コスモと2人で盛り上がっております。
いいカスタマイズですね! すごく使い易そうです。そして何より、ケイくんのパフォーマンスが上がって、本当に良かった!!(*^▽^*)

実際、ご一緒してて、
「あ、ケイくんアイテム使ってる!」
と分かる瞬間が増えましたね。間違いなく、ハンターとしてスキルアップしてますよ!(^_-)-☆

子育ては・・・ねえ。その真っ最中にいる間はいっぱいいっぱいで、後になってもう少し丁寧にやれば良かった、と思うこと、私も山ほどあります(;^ω^)
コスモにも、不器用なおかんでごめんねーってことで。
お互い、思うところはたくさんあるけれど、日々、自分の器の中でやっていきましょう。

また狩りましょうね(^^)/

Edit | Reply | 

mome(旧ぷぅ)  2017, 07. 11 [Tue] 06:34

>to コスモママさん

こんにちは~^^

いやぁ、いつもいつも、何から何までありがとうございます!(笑)
あのカスタマイズをした後、ちょうどリハビリがあってPTさんも見てくれたんですけど、私を含めみんな、まさか自分で押せるとは思ってなかったので、すごくびっくりしましたよ!
あとはRボタン(ダッシュ)だけですねー!って、病院に持ち帰ってまたいろいろ考えていただけるみたいです^-^

アイテム、本当によく使うようになりましたよね(笑)
パーティメンバーの体力も良くチェックしていて、「あ!コスモママさんが!」とか「おかあさん回復大丈夫?」とか結構気にかけてみています。
あと、閃光玉使うの好きみたいですね(笑)
うわーっと光った後に「クラクラさせたよ!!」って得意げに言ってたり、効かないね?とか寂しそうにしてたり。
楽しさアップなんだなぁと。

時々戦闘中に、タララランってアイテムを採取してる音とか聞こえるので、「ケイ、何やってるの?」って聞くと「キノコ採ってる」とか答えてくることがあって、え?なんでいま・・・?って思うこととか結構あったり、先日のティガレックスも、「なんでこのクエやろうと思ったの?」と聞いてみると、他の人がティガレックスの装備をつけててそれがかっこよかったから欲しいんだ。みたいに言ってて、あーなるほどーと思ったら、でもバルファルクが一番欲しいというので、え?じゃぁなんでバルファルクじゃないの?とか、いろいろ謎なんですけど、やりたいことがありすぎて整理できてないんだなってことで許してください(笑)

子育ては本当に後悔だらけですよーー。
いやでもね、これお世辞とかじゃなくて本当にコスモママさんの子育てには、いっつもすごく感心しているんです。
器が大きいというか深いというか広いというか(同じ 笑)
間違いなくコスモくんは幸せですよね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?