ベルギー奇想の系譜とクエイ兄弟

 10, 2017 17:16
先月の話しになりますが
松涛美術館でやっていた<クエイ兄弟ーファントムミュージアムー>と、Bunkamuraでやっている<ベルギー奇想の系譜ーボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで>を夫と観てきました。

DSC_3139.jpg


ブラザークエイの展覧会は本当に素晴らしくて、(こういう世界観は好き嫌いがあるものだと思うけど)たぶん、始終半笑いの顔で嬉しいのとか憧れとか好き!とか、いろんな感情が入り混じって観ていたように思う。
もともとドールが好きですし、ほんのちょっとダークなのも好きですし。
まぁ、この塩梅が難しいんですけどね(笑)

DSC_3143.jpg


ベルギー奇想の系譜は、楽しみにしていた展覧会だったんだけど、あまりしっくりこなかったです。
2年くらい前かな?もう少し前かな?神奈川県立近代美術館で<幻想の系譜ーゴヤからクリンガーまで>というのをやったんだけど、その展覧会に遠く及ばない内容でした。
まぁ、比べるものでは無いんだけど、神奈川県立近代美術館所蔵の作品の出展もあったので、そしてそれはかなり良かったので・・。

DSC_3146.jpg

面白い作品とそうでない作品の差が激しくて、なんだろうな、構成?もしっくりこなかった。
現代にいたってはもう、むしろイラナイ。。。。(個人の感想です)

でもまぁ、そうは言っても、モノを見て回ること自体が面白かったので、楽しい一日でしたよ^-^



ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?